FC2ブログ

写真展示のご挨拶

20191017120254a54.jpg

201910171156565cf.jpg

いつも沢山の応援をありがとうございます。
現在、JR中央線の武蔵境駅北口にある複合施設『QuOLa』さんで、写真展を開催しています。今回は新作フォトエッセイ『想東京』の中から厳選した5枚を、初めてパネルで展示致しました。

武蔵野の大地に根差した清しき空気と自然光。そんな素敵な空間の中で市民の皆様に写真を見ていただける事、大変光栄な思いです。入口を入ってすぐのエレベーターホールで11月下旬まで展示していますので、お近くにお越しの際はゆるりと気軽に見ていただけたら嬉しいです。
なお10月中は『QuOLa』さんの大型ビジョンでも写真のスライド映像が流れていまして、特に20日の日曜日は一時間に20回というヘビーローテで流していただける事になりました。こちらもタイミング合いましたらご覧になってみて下さい。
また、向かい側のショーケースではアートプロジェクト『吉祥恬如』さんの壮麗な展示も楽しめます。こちらも是非ご堪能下さい。

作品をご覧になられる方の心に一筋の活力の輝をお届けしていく、芸術が担えるその使命をこれからも全うしていきたいと思います。今後ともご指導を宜しくお願い致します。



無題

無題
疲れたら立ち止まって
ゆっくりと溜め息ついて
無意識から来る緊張は
それだけでも少し緩むと思う

それぞれが今できる事を
一つずつ 一つずつ。

被災された方に心よりお見舞いを申し上げます。


無題

冬の絆 (2)

台風の影響、大変心配です。早めの備えでくれぐれも無理のないよう過ごして下さい。
気圧の変化で自律神経への負荷もかかりますので、深呼吸しながらゆっくり背中を伸ばすなど、それぞれに合ったストレッチや呼吸法で筋肉の緊張を緩めていきたいですね。

少しでも気持ちが柔らかくなる写真をセレクトしました。深刻な台風被害が出ない事を祈ります。

※前回の記事でお伝えした原宿の作品展、12日の土曜日は台風で中止となりました。どうかご了承下さい。



想 『「想」東京 』

8 @葛西臨海公園 (2) mm

明るさに翻弄されたり
倦怠に救われたり
心の器は時にウラハラ

綺麗さや清らかさ、そんなポジティブに少しだけ疲れた時、何にも考えずに読めるような。カカオ65%のビターチョコのような、そんな作品集を作りたかった。
(写真・フォトエッセイ『「想」東京 』より)

続きを読む

無題

DSC_1225 (3) k l
都会であっても
最果てであっても
心がけているのは
大気との対話

耳を澄ませる
リズムが生まれる
込み合った感情
それもまた自然








※三省堂池袋店アートフロアの著者別作品という特設コーナーに、「想東京」の姿がありました。
アマゾンの方でもようやく在庫が入り始め、新たなスタートに身の引き締まる思いです。

出版不況で風景写真の新書も減っている状況ですが、本書を通じて微力ながらも芸術の秋を盛り上げていけたら至上の喜びです。今後ともどうか宜しくお願い致します。

201910031556111cc.jpg
プロフィール

フォトグラファー紘

名前:フォトグラファー紘
フォトエッセイストをしている紘(こう)と申します。雪国の冬の自然、東京の街の風景を主に撮影しています。一昨年の11月に、10年間の冬の取材記録をまとめた『ふゆぼん』を創英社より出版しました。

一瞬が織り成す情景をブログでも伝えていけたらと思いますので、これから宜しくお願い致します。

【主な経歴】
・エッセイ作品『ポケット』で随筆春秋年度賞(平成26年度)

・フォト作品『まっさらな朝』で北アルプス山麓~私の一枚~フォトコンテスト小谷村長賞を受賞(2015年度)

・心象フォトエッセイ『「想」東京 』 2019年10月発売予定

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
カテゴリ
検索フォーム
心象フォトエッセイ
「誰の心にも在る都会。疲れた時に開きたい、東京こころフォト」 第3段のフォトエッセイは都会の心象風景がテーマになりました。光と影の瞬なる機微、その先に拡がる七彩の物語を堪能していただけたら嬉しいです。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR