FC2ブログ

冬の最果て写真展、開催のご挨拶

冬の最果て写真展


20191129205617334.jpg

いつも沢山の応援をありがとうございます。
先日まで『想東京』の写真パネルを展示させていただいていた武蔵境北口駅前QuOLaさんで、初めての雪国風景写真展『雪遠郷~ふゆのね』を開催する事になりました。
過去に発表したフォトエッセイ「ふゆのね」「ふゆぼん」から厳選した写真に未発表のパノラマフォトも交え、今回は前回から倍増の10枚をパネル展示しています。

厳しくも壮大なるホワイト・フィールド。その極みである最果て凍野の空気感を少しでもお伝えできたら幸いです。2月下旬までの超ロングラン展示になりますので、お近くにお越しの際は是非ゆるりと足を運んでみて下さい。

素晴らしいギャラリーで写真展を連続開催できる事、最幸に嬉しい思いです。支えて下さる皆様への感謝を胸に、この冬も遥か雪原へと向かいます。ありがとうございます。


写真展示のご挨拶

20191017120254a54.jpg

201910171156565cf.jpg

いつも沢山の応援をありがとうございます。
現在、JR中央線の武蔵境駅北口にある複合施設『QuOLa』さんで、写真展を開催しています。今回は新作フォトエッセイ『想東京』の中から厳選した5枚を、初めてパネルで展示致しました。

武蔵野の大地に根差した清しき空気と自然光。そんな素敵な空間の中で市民の皆様に写真を見ていただける事、大変光栄な思いです。入口を入ってすぐのエレベーターホールで11月下旬まで展示していますので、お近くにお越しの際はゆるりと気軽に見ていただけたら嬉しいです。
なお10月中は『QuOLa』さんの大型ビジョンでも写真のスライド映像が流れていまして、特に20日の日曜日は一時間に20回というヘビーローテで流していただける事になりました。こちらもタイミング合いましたらご覧になってみて下さい。
また、向かい側のショーケースではアートプロジェクト『吉祥恬如』さんの壮麗な展示も楽しめます。こちらも是非ご堪能下さい。

作品をご覧になられる方の心に一筋の活力の輝をお届けしていく、芸術が担えるその使命をこれからも全うしていきたいと思います。今後ともご指導を宜しくお願い致します。



プロフィール

フォトグラファー紘

名前:フォトグラファー紘
フォトエッセイストをしている紘(こう)と申します。雪国の冬の自然、東京の街の風景を主に撮影しています。一昨年の11月に、10年間の冬の取材記録をまとめた『ふゆぼん』を創英社より出版しました。

一瞬が織り成す情景をブログでも伝えていけたらと思いますので、これから宜しくお願い致します。

【主な経歴】
・エッセイ作品『ポケット』で随筆春秋年度賞(平成26年度)

・フォト作品『まっさらな朝』で北アルプス山麓~私の一枚~フォトコンテスト小谷村長賞を受賞(2015年度)

・心象フォトエッセイ『「想」東京 』 2019年10月発売予定

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
カテゴリ
検索フォーム
心象フォトエッセイ
「誰の心にも在る都会。疲れた時に開きたい、東京こころフォト」 第3段のフォトエッセイは都会の心象風景がテーマになりました。光と影の瞬なる機微、その先に拡がる七彩の物語を堪能していただけたら嬉しいです。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR