FC2ブログ

遥かなる

最果て5 kk kk
久しぶりのサンマの大豊漁。
フォトエッセイで根室の冬を特集した自分としても、花咲港の映像が流れると嬉しくなる。

最東の桃源郷、大いなる地。時代は変化を続けるけれど、厳しくも美しい野生の楽園が大地の礎で在り続けてほしい。

(フォトエッセイ「ふゆのね」 最果ての章より)




空パフェ♪

お空のスイーツ♪
オレンジジェラート
黒蜜トッピング!?

何気ない風景を彩るイマジネーション。大昔にスイーツがあったなら、ショコラ座やマシュマロ星雲も生まれたのかな~♪






映える

DSC05760 (1) nn k
曇天が増えて
暑さもゆっくりトーンダウン
秋の虫もデビューかな♪







奏で

DSC_6144 (1) mm
気魂のタクト
平和を祈りて









明けの月

DSC01878 (2)
黎明の直前
穏やかなひととき

東空のマジックアワーを
夜勤明けの君が見つめていた




プロフィール

フォトグラファー紘

名前:フォトグラファー紘
フォトエッセイストをしている紘(こう)と申します。雪国の冬の自然、東京の街の風景を主に撮影しています。一昨年の11月に、10年間の冬の取材記録をまとめた『ふゆぼん』を創英社より出版しました。

一瞬が織り成す情景をブログでも伝えていけたらと思いますので、これから宜しくお願い致します。

【主な経歴】
・エッセイ作品『ポケット』で随筆春秋年度賞(平成26年度)

・フォト作品『まっさらな朝』で北アルプス山麓~私の一枚~フォトコンテスト小谷村長賞を受賞(2015年度)

・心象フォトエッセイ『「想」東京 』 2019年10月発売予定

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
カテゴリ
検索フォーム
心象フォトエッセイ
「誰の心にも在る都会。疲れた時に開きたい、東京こころフォト」 第3段のフォトエッセイは都会の心象風景がテーマになりました。光と影の瞬なる機微、その先に拡がる七彩の物語を堪能していただけたら嬉しいです。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR