雪中の出逢い

雪後の出逢い

「寒くないか?
餌は足りてるか?」
通り過ぎても
ついつい振り返ってしまう

喜びとせつなさと
一期一会に
ありがとう



コメントの投稿

非公開コメント

タヌキ!

さすがに、ウチの付近にはいませんが・・・
先日、ハクビシンを橋のたもとで見かけました。
都会に進出してくる野生動物、増えてきたのかな?

リンクを貼らせていただいてよろしいでしょうか?

No title

切なくなります。
先日、我が家の庭にもたぬきがきました。
菊の花を食べていました。
食パンとちくわをやりました。
むしゃむしゃとたべていました。
「あなたのいるところではありません。
お家に帰りなさい!」と言ったら
帰っていきました。

翌日、庭の真ん中にネズミが一匹転がっていました。
よく見るとどこも怪我もなく
可愛い目をぱっちり開いて死んでいました。
可哀想なので庭の隅に埋めてお線香を上げました。
ここに住んで40年余、こんなことは初めてです。
もしかして、たぬきちゃんがお礼に置いていったのでしょうか?
そうだとしたら嬉しいです。
これは本当のお話です。           (終)

はじけ猫さんへ

コメントをありがとうございます。リンクの方、大丈夫です。お心遣いをありがとうございます。

ハクビシンの出現、ここ数年で増えてきた感じがしますね。奥多摩の山や多摩丘陵などから下りてきているのかもしれませんね。

近年は冬眠しないクマもいるようで、厳冬期の取材とは言ってもクマの出没情報はチェックするようにしています。

のばらさんへ

コメントをありがとうございます。お話を伺って凄く考えさせられます。

動物は直感も優れていますし、のばらさんのお家に優しさや包容力を感じたからこそ出現したのかもしれないですね。
チクワの丸い円がタヌキとネズミを繋ぐ縁となったのでしょうか☆

ありがとうございます♪

早速、リンクを貼らせていただきました(≧▽≦)
末永く宜しく~♪

はじけ猫さんへ

お心遣いをありがとうございます。冬取材のピーク時期を迎えてブログ更新が遅れてしまう時もあるかもしれませんが、どうか宜しくお願い致します!
プロフィール

フォトグラファー紘

名前:フォトグラファー紘
フォトエッセイストをしている紘(こう)と申します。雪国の冬の自然、東京の街の風景を主に撮影しています。一昨年の11月に、10年間の冬の取材記録をまとめた『ふゆぼん』を創英社より出版しました。

一瞬が織り成す情景をブログでも伝えていけたらと思いますので、これから宜しくお願い致します。

【主な経歴】
・エッセイ作品『ポケット』で随筆春秋年度賞(平成26年度)

・フォト作品『まっさらな朝』で北アルプス山麓~私の一枚~フォトコンテスト小谷村長賞を受賞(2015年度)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
カテゴリ
検索フォーム
冬の写真集
冬のフォトエッセイ第2段『ふゆのね』が創英社より発売になりました。今回は「冬の根源」をテーマに、厳冬の最果て探訪や吹雪の先に広がる未知なる情景を119点の写真とショートエッセイで伝えています。 冬の深遠を感じていただけたら嬉しいです。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR