魅空

魅空
混沌というか
ゴージャスというか
旬の色を集めた
ミックス天丼!?(^^)







コメントの投稿

非公開コメント

Jacob's Ladder

こんちわっ♪
所謂、天使の梯子。ってやつですね~。
欧米では、ジェイコブの梯子、なんて呼ぶそうです。
旧約聖書で、ジェイコブ(ヤコブ)が夢の中で見た光景。
大地にのびる、
雲の切れ間から射す光のような梯子を、
天使が上り下りしている光景・・・
まさに、そんな画ですねえ♪

余談ですが、ミソラっちゃ、あの偉大な歌手を連想するのですが
彼女の歌うジャズは素晴らしくて
ついつい、動画サイトで探してしまいます。
楽譜が読めなかったなんて、ウソみたいだ。

はじけ猫さんへ

コメントをありがとうございます。天気下り坂の空は意外性があって、気まぐれ天使のlowな光線に酔いしれたくなります(^_^)
雨の匂い香る夜は、ひばりさんのジャズが一段と合いそうですね♪

No title

「光よあれ!」と神の声。
天地創造を思わせるような
荘厳な風景ですね。

のばらさんへ

コメントをありがとうございます。太陽がうずらの卵のようで、荘麗ながらも何処となく愛嬌のある情景でした♪
プロフィール

フォトグラファー紘

名前:フォトグラファー紘
フォトエッセイストをしている紘(こう)と申します。雪国の冬の自然、東京の街の風景を主に撮影しています。一昨年の11月に、10年間の冬の取材記録をまとめた『ふゆぼん』を創英社より出版しました。

一瞬が織り成す情景をブログでも伝えていけたらと思いますので、これから宜しくお願い致します。

【主な経歴】
・エッセイ作品『ポケット』で随筆春秋年度賞(平成26年度)

・フォト作品『まっさらな朝』で北アルプス山麓~私の一枚~フォトコンテスト小谷村長賞を受賞(2015年度)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
カテゴリ
検索フォーム
冬の写真集
冬のフォトエッセイ第2段『ふゆのね』が創英社より発売になりました。今回は「冬の根源」をテーマに、厳冬の最果て探訪や吹雪の先に広がる未知なる情景を119点の写真とショートエッセイで伝えています。 冬の深遠を感じていただけたら嬉しいです。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR