FC2ブログ

無題

北海道の地震、大変心配です。停電や断水など厳しい状況だと思いますが、持病の薬やミネラルウォーターだけでもまずは身近な場所に置いて、少しでも安心を確保して下さい。
大きな余震が起きない事を祈ります。

台風と地震が相次いで言葉もありません。被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私の札幌の友人二人は無事でした。
先ほど連絡がとれ確認できました。
ただ、停電で冷蔵庫が・・。
台風後の揺れだったので
崖崩れも大きかったのでしょう。
知っている地名が出る度にここもか・・とドキドキしてます。
幸い関東ほど暑さがないだけ良かったですね。
自衛隊の方々の活躍が嬉しくなりました。
「ヨロシクお願いします。助けて差し上げてください」と
テレビを見ながらお願いしました。 ~ー~


のばらさんへ

コメントをありがとうございます。ご友人が無事との事で本当に良かったです。
一年ぐらい前から日高の地震が増えていて気になっていましたが、今回は更に内陸寄りが震源でしたね。山々と共に沼地も結構ありますし、地域によって全く違う被害が出ている光景に言葉を失います。

全国で災害が頻発して救援の方々も大変な作業になりますね。秋雨前線の影響が被災地にかからないよう祈るばかりです。
プロフィール

フォトグラファー紘

名前:フォトグラファー紘
フォトエッセイストをしている紘(こう)と申します。雪国の冬の自然、東京の街の風景を主に撮影しています。一昨年の11月に、10年間の冬の取材記録をまとめた『ふゆぼん』を創英社より出版しました。

一瞬が織り成す情景をブログでも伝えていけたらと思いますので、これから宜しくお願い致します。

【主な経歴】
・エッセイ作品『ポケット』で随筆春秋年度賞(平成26年度)

・フォト作品『まっさらな朝』で北アルプス山麓~私の一枚~フォトコンテスト小谷村長賞を受賞(2015年度)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
カテゴリ
検索フォーム
冬の写真集
冬のフォトエッセイ第2段『ふゆのね』が創英社より発売になりました。今回は「冬の根源」をテーマに、厳冬の最果て探訪や吹雪の先に広がる未知なる情景を119点の写真とショートエッセイで伝えています。 冬の深遠を感じていただけたら嬉しいです。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR