FC2ブログ

冬の最果て写真展、開催のご挨拶

冬の最果て写真展


20191129205617334.jpg

いつも沢山の応援をありがとうございます。
先日まで『想東京』の写真パネルを展示させていただいていた武蔵境北口駅前QuOLaさんで、初めての雪国風景写真展『雪遠郷~ふゆのね』を開催する事になりました。
過去に発表したフォトエッセイ「ふゆのね」「ふゆぼん」から厳選した写真に未発表のパノラマフォトも交え、今回は前回から倍増の10枚をパネル展示しています。

厳しくも壮大なるホワイト・フィールド。その極みである最果て凍野の空気感を少しでもお伝えできたら幸いです。2月下旬までの超ロングラン展示になりますので、お近くにお越しの際は是非ゆるりと足を運んでみて下さい。

素晴らしいギャラリーで写真展を連続開催できる事、最幸に嬉しい思いです。支えて下さる皆様への感謝を胸に、この冬も遥か雪原へと向かいます。ありがとうございます。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

写真展開催・・おめでとうございます。
以前からの計画が実現されるのですね。
「ふゆぼん」の表紙を飾った作品も展示されるようで
実物を拝見したかったので
とっても嬉しいです。
白鳥の作品は以前感想の葉書をだしたところ
お礼にと出版社から送って頂きました。
新年になったら早速拝見させて頂きます。
今からとても楽しみです。
ありがとうございます。(*^_^*)

のばらさんへ

こちらこそ温かいエールをありがとうございます。冬取材の原点であるあの表紙の写真をのばらさんに見ていただける事、大変光栄に思います。今回は階段スペースにも展示範囲を拡げていますので、写真を通じて年末年始の疲れを癒していただけたら嬉しいです!

あの白鳥の写真は自分でも思い入れが強く、ポストカードの候補にもすぐに挙がりました☆まるでスローモーションを見ているような、ゆったりとした雪中の舞いでした(^_^)

No title

写真展開催おめでとうございます!
是非、拝見させていただきますね♪

葉月さんへ

写真展にお越しいただける事、大変嬉しいです。ありがとうございます!
爽やかな白壁のギャラリーですので、階段部の動物フォトコーナーも合わせてゆったりご覧になっていただけたら嬉しいです(^_^)
プロフィール

フォトグラファー紘

名前:フォトグラファー紘
フォトエッセイストをしている紘(こう)と申します。雪国の冬の自然、東京の街の風景を主に撮影しています。一昨年の11月に、10年間の冬の取材記録をまとめた『ふゆぼん』を創英社より出版しました。

一瞬が織り成す情景をブログでも伝えていけたらと思いますので、これから宜しくお願い致します。

【主な経歴】
・エッセイ作品『ポケット』で随筆春秋年度賞(平成26年度)

・フォト作品『まっさらな朝』で北アルプス山麓~私の一枚~フォトコンテスト小谷村長賞を受賞(2015年度)

・心象フォトエッセイ『「想」東京 』 2019年10月発売予定

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
カテゴリ
検索フォーム
心象フォトエッセイ
「誰の心にも在る都会。疲れた時に開きたい、東京こころフォト」 第3段のフォトエッセイは都会の心象風景がテーマになりました。光と影の瞬なる機微、その先に拡がる七彩の物語を堪能していただけたら嬉しいです。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR